空き家対策のモデル事業を募集:国土交通省

京急不動産からお知らせ(不動産関連)
国土交通省が「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」の提案募集を開始。

国土交通省が「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」の提案募集を開始。 国土交通省は24日、「平成29年度先駆的空き家対策モデル事業」の提案募集を開始した。

 同事業は、全国の空き家対策促進が目的。民間事業者や法務等の専門家、市区町村等が連携して関連法令や事例等の整理、スキーム等を作成し、実際の空き家に適用するのに伴う費用の一部を国が補助する。事業成果を公表することで、全国の市区町村への展開を図る。

 (1)発生防止、(2)所有者不明、(3)流通促進、(4)情報共有といった内容については、重点的に支援していく。事業期間は補助金の交付決定通知の交付日から2018年3月2日まで。

 詳細については同省ホームページを参照。応募締切は6月29日。書面審査を経て7月に採択事業を決定する。
詳しくは下記よりご確認ください。

平成29年度先駆的空き家対策モデル事業 :国土交通省


TOPへ