エリアレポート第3回 蒲田・京急蒲田


昔ながらの雰囲気を残す暮らしやすい街「蒲田・京急蒲田」


JR蒲田駅より東京駅まで約20分。 横浜駅まで約17分と、東京都心と横浜方面への抜群のアクセスの良さが魅力で、さらに近年国際線も増線された国際空港である羽田空港が至近となるため、商業地としても住宅地としても近年発展が目覚しい蒲田エリア。
東京都大田区の中心的なエリアとして今後ますます発展が見込まれる地域でもあります。
電車路線としてJR、京急線、東急線が利用可能で、特に再開発が完了した京急蒲田駅周辺は、区画整理も整い、美しい街路樹の配置により快適で開放感に富んだ街に生まれ変わりました。

この地の名称となっている「蒲田」は古くからある地名で、以前は蒲田郷と呼ばれていました。
かつては、武蔵江戸氏の支流一族である江戸蒲田氏が蒲田郷を領地としたとされていて、歴史は古く、江戸の臨海窓口としての機能を担っていたとされています。
現在の西馬込の池上本門寺の西隣にある池上梅園に代表されるように、かつて蒲田は梅の木村と呼ばれ、梅の名所であったといわれています。その名残か大田区の区の花は「梅」の花が採用されています。

蒲田エリアの魅力はなんといっても、商業利便性です。JR蒲田駅周辺の飲食店やビジネス施設の充実と、再開発により行動動線が整理され、新しい町として生まれ変わった京急蒲田駅周辺の街並みは商業施設付き都市型住宅地として、様々なデベロッパーが最新の設備やコンビニエンスストア等を併設したマンションを供給しています。
JR蒲田駅の駅ビル内で営業していたパリオやサンカマタは、2007年夏に改装され2008年4月より「GRANDUO(グランデュオ)蒲田」として営業を新たに開始し、品数も豊富で便利になりました。
毎年5月に開催されるGWフラワーフェスティウパルが有名な蒲田西口商店街や、駅前アーケードのサンドーロ蒲田、東口に伸びる「ぽぷらーど」など、生活に必要なものはなんでもそろうアーケード街が豊富で、楽しみながらショッピングができます。
また、昨年、京急蒲田駅ビル内に開業した京急Wing「Wing kitchin」により、深夜までショッピングができ、会社からの帰りが遅い人々も安心して暮らすことができるようになりました。

 

左:JR蒲田駅東口のアーケード付き商店街「ぽぷらーど」

蒲田の中心的な商店街である蒲田東口商店街。
JR蒲田駅東口から京浜急行蒲田駅までのエリアに広がる蒲田東口商業協同組合が運営しています。
2種類の片面アーケードが車道側に設置されていて、1つ目は駅前から蒲田5丁目交差点までのバス通りをカバーするアーケード街です。
2つ目は、蒲田5丁目交差点から「京急あすと」アーケード前のバス通りの交差点までとなっています。
多くのチェーン店と個性豊かな商店が出店しており、楽しみながらショッピングが可能です。
休日には様々なミニイベントも開催され、多くの人で賑わっています。

 


左:羽田空港
近年、国際空港としてその価値がますます高まる羽田空港。
京急蒲田駅から京急空港線に乗り入れていて、羽田空港国内線ターミナルまで約12分で、国際線ターミナルまで約25分でアクセスが可能です。

羽田空港を利用する人は、蒲田周辺を事前事後の宿泊地とする人も多く、羽田空港の発展は蒲田エリアの商業地としての価値を高めていく結果となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
美しく整備されたJR蒲田駅東口のさかさ川通り

自動車と駅利用者の動線を上下に分け、安全と快適性に配慮した京急蒲田駅前のロータリー

 

 

蒲田周辺エリアの魅力は、交通・商業利便性であることはもちろんですが、昭和の古き良き時代の雰囲気を残しつつ、都市としての快適性を高める努力が随所に感じられるところにあります。
大田区文化振興協会が運営する大田区民ホール・アプリコに象徴される自治体と行政が一体となって、文化的、商業的交流を深める努力や、呑川周辺の住宅密集地をデベロッパーとともに計画的に再開発を行い、景観だけでなく衛生面でも改善していく姿勢などが注目されます。
もともと蒲田といえば、明治時代に、蒲田駅東口先(現:アロマスクエア一帯)に松竹蒲田撮影所が建設され、「映画の都」として全国的に有名となりました。現在でも蒲田には2カ所の映画館があり、昔懐かしい佇まいで昭和レトロな雰囲気を作り出しています。
さらに、都内では珍しく温泉が出る地としても有名で、黒湯とよばれるメタケイ酸系の鉱泉が多数湧出していて、ホテルや銭湯などで入湯することもでき、地域で暮らす人々の憩いの場としても利用されています。

 
大田区民ホールアプリコ前の公開空地

呑川沿いの高層マンション群
 
昔懐かしい定食屋や小売店などが散見されるJR蒲田駅東口の中央通り

遠方からも来店者が多い人気の蒲田温泉



 

住宅地としての蒲田エリアは、駅周辺では商業施設が多いため、マンションを中心とした住環境となります。JR蒲田駅周辺は1970年代に建てられたマンション等小ぶりな建物が目立ちますが、抜群の利便性を誇り、最近ではリノベーションにより最新の設備を備えた物件として蘇っています。
京急蒲田駅に向かうエリアや呑川沿いの地域にはコスモ蒲田(リクルートコスモス:現コスモスイニシア分譲)やル・サンクアイリスタワー、イニシア蒲田(コスモスイニシア分譲)、プラウドシティ蒲田(野村不動産分譲)など大手デベロッパーによる最新式の仕様を備えたハイグレードマンションが供給されています。
前述した大田区民ホールアプリコや大田区産業プラザなどの住民にとって便利な施設が至近なので、通勤通学の利便性のみならず、住宅地としての利便性も高いと言えます。

 
大田区民ホールアプリコ

再開発が終了した京急蒲田駅周辺


 

京急蒲田駅の駅ビル内に京急Wing「Wing kitchin」が営業しているため、駅周辺でのショッピングや日用品の購入や食事などが便利です。
平日の夕食もご家族で献立を相談しながら気軽にショッピングすることもできる快適さです。

また、周辺の自然環境・行楽地も充実していて、車で10分も走ると平和島や大森の東京湾の海浜エリアへも快適にアクセスできます。
第一級河川でもある多摩川へも第一京浜道路経由で約5分。ウィークデーは快適に通勤通学、週末はご家族で海辺や河川敷で自然を満喫できる暮らしが可能です。

 
新規オープンしたなんでも揃う京急Wing「Wing kitchin」

車で約10分の距離にあり東京湾岸の海浜エリアが

 

 
公園も多く、子育て家族には嬉しい環境(蒲田一丁目公園)

第一級河川多摩川も徒歩圏で休日には欠かせないスポット



 

子供の成長と子育て支援に注力している大田区では、国が定めた子育て支援策のほかに大田区独自の出産・育児サポートを行い、出産支援として、数々の施策を行っています。
私立幼稚園保護者補助金として、「入園料補助金」、「保育料補助金」などの補助制度を導入し、子どもの預かりサービスやショートステイ、トワイライトステイ、休日のデイサービスなど、さまざまな形で子育て家庭をフォローする育児支援体制が整っています。

 
大田区役所

大田区立総合体育館

 

大田区子育て支援拠点 「キッズな」の詳細はこちら

 

主な大田区の各種支援・補助金制度

大田区内在住の妊婦さん

妊娠した方へ:母子健康手帳や両親教室、妊産婦の健康相談


大田区内在住の子育て支援制度

乳幼児の健康:乳幼児健康診査、乳幼児歯科相談

予防接種:子どもの予防接種

出産育児一時金

地域での子育て支援(就学援助):子育て中の方に対する様々な支援

保育所・保育施設:大田区内の保育施設のご紹介や申し込み方法

児童館・学童保育:ファミリールームの提供

児童手当:児童を養育する家庭に対する経済的な援助について

地域子育て支援拠点:育児の支援・交流(子ども家庭支援センター)

ひとり親家庭への支援

医療給付制度:ひとり親家庭等に対する医療費助成


その他 子育てに関する関連リンク

病院・診療所一覧

大田区内幼稚園一覧

大田区内小学校一覧

大田区内中学校一覧

キッズな  (大田区地域子育て支援拠点「キッズな」)

災害時要援護者名簿のご案内(作成の手引き)

 

 

蒲田エリアは、中心部にJR京浜東北線、隣接して東急池上線・東急多摩川線の蒲田駅、東端に京急本線・京急空港線の京急蒲田駅があり、池上線の蓮沼駅も利用可能です。
電車の便に加えて、近隣を走る環状8号線や多摩堤通り、大城通り沿道への車でのアクセスも良く、都心と川崎・横浜の玄関口としての役割を担っている街でもあります。
首都高速の羽田ランプへも環状8号線経由でダイレクトにアクセスができ、さらに、多摩川を渡るとすぐにアクアライン入り口となる浮島へも車で約20分。千葉方面へのアクセスも快適で、まさに東京・神奈川・千葉へ放射状にアクセスが可能な立地と言えます。
羽田空港を利用した空の便、JR品川駅を利用した新幹線での広域移動など、アクティブなライフスタイルを送る人々には、一度住んだら離れられない魅力が満載の立地環境です。

 
JR蒲田駅

京急蒲田駅


 

 









太田区および蒲田エリアの主要データ

交通アクセス 京急本線 京急蒲田駅、JR線蒲田駅
所在地 東京都大田区
区の総面積 59.46キロ平米(東京23区総面積の9.6%)
人口(平成28年5月1日現在) 715,789人
(男性:357,378人、女性:358,411人)
世帯数(平成27年9月1日現在) 378,744世帯
昼夜の人口 昼間人口:684,451人 / 夜間人口:693,373人
持ち家率 46.9%(平成21年度)
公園・緑地 緑被率 ( 平成26年度):20.4%
都市公園面積 (平成26年度末):2,562,379㎡
※当社調べ
■蒲田エリアのおすすめリンク
※クリックすると拡大します。拡大画像の左右にカーソルを合わせると連続ボタンが表示されます。


蒲田エリアは私たちが担当させていただきます!

京急不動産 すまいるステーション
京急蒲田店・蒲田店 店長 瀧島 洋


すまいるステーション京急蒲田駅店は、従来の『不動産業』よりも気軽に立ち寄れる相談窓口として『金沢文庫店』に続いて立ち上げました。
また、平成26年4月3日に蒲田店をオープンさせて頂きました。
すまいるステーション京急蒲田駅店では、売買仲介、賃貸仲介はもちろん、リフォームのご相談も『ワンストップ』で実現していきます。

蒲田店では、売買仲介、賃貸仲介にて、お客様のより良い住まいをご提供させていただいております。
日頃からお世話になっている大田区及び城南地区の皆様のお役に立てるよう、精一杯努めてまいります。

すまいるステーションは京急蒲田駅東口から第一京浜を渡った空港線の高架下に、蒲田店はJR蒲田駅東口のポプラードにございます。

どちらのお店も、お仕事帰りにも気軽にお立寄りいただける立地です。スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております。

京急すまいるステーション京急蒲田店 店舗詳細情報はこちらから




蒲田店 店舗詳細情報はこちらから



 

このエリアの物件が売りに出たら教えて

蒲田エリアでお住いの売却または賃貸を検討している

未公開物件や売りに出された一戸建てや土地、マンションをお知らせいたします。物件が出たときにすぐに連絡を差し上げられるように、各物件の紹介ページに登録フォームを設けております。

購入を検討/希望条件登録

未公開物件や売りに出された一戸建てや土地、マンションをお知らせいたします。物件が出たときにすぐに連絡を差し上げられるように、各物件の紹介ページに登録フォームを設けております。

売却を検討/無料査定

賃貸を検討/無料賃貸査定

背景

ローンシミュレーター

ご年収から
購入可能な価格を計算する

ご年収を元に「購入可能な物件価格の上限」を試算できます。

毎月のお支払額から
購入可能な価格を計算する

月々のお支払額を元に「無理なく購入できる物件価格」を試算できます。

個人投資家向け会社説明会開催

個人投資家向け会社説明会開催

京急不動産のシェアハウス

プライムコネクト金沢文庫

オーナー様負担ゼロで再生

京急沿線の借り上げ「カリアゲ」

事業用地、マンションの買取

イベント情報

京急不動産イベント情報

京急エリア(神奈川・都心)
販売情報 PICK UP

プライム新杉田
3棟構成、全156邸の大規模レジデンス。3駅3路線利用可能。JR「新杉田」駅徒歩10分。フラットアプローチ。


物件検索

おすすめ情報

  • 物件アクセスランキング
  • 買取りシステム
  • 住宅かし保証
  • 住まいのトラブル解決隊

お客様の声

ご購入者様:神奈川新町 S様 (新築戸建て)
ご購入者さまのインタビューをご紹介。


不動産豆知識

不動産税金ガイド
不動産の購入、売却、保有に関する税金の知識
地価・マンション価格動向
当社独自の価格動向調査
不動産用語集
不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで

京急不動産の賃貸サポートシステム

  • 京急不動産の賃貸サポートシステム

住み替えサポートシステム

住宅ローン
住宅ローン金利の比較や借り換え・推移、シミュレーションはこちら。
保険
地震保険がセットされた賃貸入居者専用の家財保険などをご紹介。
相続
相続・贈与の基礎知識や節税対策、税制改正のポイントを解説します。

京急不動産の採用募集

京急不動産の採用募集とエントリーフォーム

京急グループ各社

火災保険等の損害保険は
京急グループの京急保険サービスへ

京急保険サービス