初開催!『羽田空港 presents 空と旅の物産展』

10月20日(木)から25日(火)まですべてが「初」の6日間!催事場で旅気分!
初開催!『羽田空港 presents 空と旅の物産展』
世界の機内食で空旅気分!毎日新鮮野菜を産地から空輸でお届け!

京急グループの京急百貨店(所在地:横浜市港南区、社長:竹谷 英樹)と日本空港ビルデング株式会社(本社:東京都大田区、社長:横田 信秋)は、2022年10月20日(木)~25日(火)までの計6日間、7階催事場にて『羽田空港 presents 空と旅の物産展』を初開催します。
2016年3月に第1ターミナルにオープンした羽田空港限定のカレーうどん専門店『Cuud(クウド)』が空港外に初出店いたします。和風出汁にスパイスを加え、季節の野菜をじっくりと煮込んで仕上げた「からさ」と「かろやかさ」が口の中で広がるスープにオリジナル麺がよく絡む、羽田空港でしか味わえないカレーうどんがその場でお召し上がりいただけます。
また、百貨店初!その場で食べられる世界の機内食が京急百貨店に初登場。国際線機内食会社が作るビジネスクラスの機内食がシャンパンサービス付きで洋食コース・アジアンコースからお選びいただけ、京急百貨店にいながらまるで空の旅を楽しんでいるような気分でお召し上がりいただけます。
そのほか、ANA・ソラシドエアの2社が、現地を当日の朝出発しその日の午後に到着、毎日新鮮野菜などを産地から空輸で運ぶ「産地直送コーナー」や、地域の名産品を活かし、客室乗務員のアイディアをもとに作られたスイーツ「JAL Sweets Box」、また本年2月に食品催事場にて開催し大人気となった羽田空港で話題の「空弁」・冷凍機内食、羽田空港で人気の限定お土産が期間中お買い求めいただけます。さらに、2020年に羽田空港第1ターミナルにオープンしたエアライン各社の機内でしか買えない限定商品や航空関連グッズを販売する「LUXURY FLIGHT(ラグジュアリー フライト)」ポップアップストアも百貨店に初出店します。
さらに、ソラシドエアで行く宮崎線ペア往復航空券が当たる抽選会や、「羽田空港の昔と今」写真パネル展、羽田空港の遠隔案内ロボット『mini MORK(ミニモーク)』が来場し、各日13:00と16:00には実際にミニモークとお話しすることができるなど、初めての企画や出店が目白押しの6日間となっております。


初開催!『羽田空港 presents 空と旅の物産展』







詳細は以下をご覧ください。
初開催!『羽田空港 presents 空と旅の物産展』についての詳細はこちら