「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペーン」

すみっコぐらし×けいきゅう&はねだくうこうinおおたく
「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペーン」
10周年で10者連携! 京急沿線および羽田空港を中心に大田区に「すみっコぐらし」が溢れます!

人気キャラクター"すみっコぐらし"を手がけるサンエックス株式会社(本社:東京都千代田区、社長:千田 洋史、以下 サンエックス)と、京浜急行電鉄株式会社(本社:横浜市西区、社長:川俣 幸宏、以下 京急電鉄)、日本空港ビルデング株式会社(本社:東京都大田区、社長:横田 信秋、以下 日本空港ビルデング)、大田区(区長:松原 忠義)は、以下7者を含む10者連携で、2022年9月5日(月)から11月6日(日)まですみっコぐらし×けいきゅう&はねだくうこうinおおたく「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペーン」(以下 本キャンペーン)を実施します。

連携7者
大田観光協会・大田区商店街連合会・大田浴場連合会・羽田みらい開発株式会社(以下 羽田みらい開発)
京急グループ各社〈株式会社京急イーエックスイン(以下 京急イーエックスイン)、株式会社京急ストア(以下 京急ストア)、株式会社京急百貨店(以下 京急百貨店)〉

これは、お子さまや女性をはじめとし、幅広い層に人気のキャラクター「すみっコぐらし」の10周年と羽田空港へのアクセス重要拠点である京急蒲田駅の「立体交差化(上下線高架化)」完了10周年を記念して実施するものです。東京都の「すみっこ」大田区を舞台に、大田区内を交差し走る京急電鉄、世界中の人々が行きかい交差する羽田空港、都内一の規模を誇る大田区内の「商店街」や「銭湯」など、大田区に関連する「企業」「自治体」「商店」など10者※1が連携し、大田区内の京急沿線および羽田空港を中心としたエリア「すみっコぐらし」がジャックし、大田区を盛り上げます。 なお、サンエックスが鉄道会社や空港旅客ターミナル運営会社などの「企業」・大田区などの「自治体」・商店街や銭湯などの"地元"「商店」と地域一体で連携し、キャンペーンを実施するのは初となります。


「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペーン」







詳細は以下をご覧ください。
「東京都のすみっこ大田区で10周年お祝いキャンペーン」についての詳細はこちら