みんな笑顔に!スマイル・クリスマス

みんな笑顔に!スマイル・クリスマス
11月18日(木)より全館にて開催!「エコキャップアート」
発電パネルで「エコイルミ」、黄金町エリアマネジメントセンターとのコラボ企画も

京急グループの京急百貨店(所在地:横浜市港南区、社長:竹谷 英樹)は、2021年11月18日(木)から12月25日(土)まで「スマイル・クリスマス」を開催いたします。 今年のクリスマスは、「お客さまと一緒に!みんなが笑顔になれるクリスマス」をテーマとし、参加型環境イベントを開催いたします。
京急百貨店・ウィング上大岡3階連絡通路では、ペットボトルキャップの回収および、ペットボトルキャップを使用した大きなドット絵をお客さまと一緒に制作し、ひとつの作品に仕上げていく「クリスマスエコキャップアート」を開催。実施にあたって回収したペットボトルキャップは、指定業者によりリサイクル資源として販売されたのちに、その収益をUNICEFと連携して、ポリオワクチンに変え、世界の子どもたちに届けられます。
また、5階特設会場では、設置された発電パネルを踏むことでイルミネーションが点灯する「エコイルミ」を開催するほか、会場内にツリーやパネルを展示し、ご自由にご利用いただけるクリスマスフォトスポットを設置いたします。
さらに、黄金町エリアマネジメントセンターとのコラボによるアート作品の展示や、クリスマスワークショップなども開催するほか、食品売場社員が考案したクリスマス特別商品を、特別価格にて数量限定で販売する抽選会を開催するなど、家族で楽しむクリスマスをご提案いたします。


みんな笑顔に!スマイル・クリスマス







詳細は以下をご覧ください。
みんな笑顔に!スマイル・クリスマスについての詳細はこちら