スノーピーク×京急 コラボレーション第2弾!! 観音崎京急ホテルで「CAMPING OFFICE」サービス

スノーピーク×京急 コラボレーション第2弾!!
観音崎京急ホテルで「CAMPING OFFICE」サービスを開始します!
海を間近に感じられる新しいメニューを共同で提案します。

スノーピーク×京急 コラボレーション第2弾!!
観音崎京急ホテルで「CAMPING OFFICE」サービスを開始します!
海を間近に感じられる新しいメニューを共同で提案します。
京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)と株式会社スノーピークビジネスソリューションズ(本社:愛知県岡崎市、代表取締役:村瀬 亮、以下 SPBS)は、京急グループの観音崎京急ホテル(所在:神奈川県横須賀市)にて、「CAMPING OFFICE KANNONZAKI」を2019年7月11日(木)から営業開始いたします。

これは、京急電鉄と株式会社スノーピークが2017年6月に観音崎京急ホテルにオープンしたスノーピーク初の常設グランピング施設「snow peak glamping 京急観音崎」に続き、共同事業の第2弾として実施するもので、品川や羽田空港から約1時間で東京湾の豊かな自然を体感できる観音崎京急ホテルの屋外スペースで、企業研修やオフサイトミーティングを行うプランを共同で開発、販売いたします。

本サービスでは、テント設営など共同作業を行うことでチームビルディング効果があるとともに、従来の仕事観を見直すきっかけとなります。また東京湾を一望する非日常の自然環境で時間・空間・想いを共有し、参加者の関係性が深まります。

今回の取り組みを通じて、両者は、京急グループが中期経営計画で目指す「都市近郊リゾート三浦の創生」と、SPBSがコーポレートメッセージに掲げる「自然と、仕事が、うまくいく。」の実現に向け、連携を強化してまいります。

スノーピーク×京急 コラボレーション第2弾!!
観音崎京急ホテルで「CAMPING OFFICE」サービス

















詳細は以下をご覧ください。
スノーピーク×京急 コラボレーション第2弾!! 観音崎京急ホテルで「CAMPING OFFICE」サービスについての詳細はこちら














TOPへ