2019年度 京急「鉄道事業設備投資計画」安全対策関連など 総額約271億円

2019年度 京急「鉄道事業設備投資計画」安全対策関連など 総額約271億円

2019年度 京急「鉄道事業設備投資計画」安全対策関連など 総額約271億円 京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区、社長:原田 一之、以下 京急電鉄)は、中長期的視点から安全対策投資を継続的に実施しており、2019年度は、鉄道事業において、総額約271億円(うち安全対策設備投資は約229億円)の設備投資を行います。

主な内容としては、お客さまのホームからの転落や列車との接触を防止するため、京急蒲田駅、京急川崎駅、横浜駅および上大岡駅にホームドアを設置いたします。

また、高架橋や盛土の耐震補強工事や橋梁補修などの防災・地震対策を継続し安全性の向上を図り、ホーム上家延伸など駅の改良工事を実施しお客さまの利便性向上を図ります。

そのほか、車両の新造・更新や大師線連続立体交差事業(第1期)工事等についても引き続き実施いたします。

2019年度 鉄道事業設備投資計画

















詳細は以下をご覧ください。
2019年度 鉄道事業設備投資計画についての詳細はこちら














ローンシミュレーター

ご年収から
購入可能な価格を計算する

ご年収を元に「購入可能な物件価格の上限」を試算できます。

毎月のお支払額から
購入可能な価格を計算する

月々のお支払額を元に「無理なく購入できる物件価格」を試算できます。

イベント情報

京急不動産イベント情報

京急不動産は60周年

京急不動産はおかげさまで60周年

2020年度新卒者採用情報

マイナビ2020

京急不動産の高齢者住宅・施設情報

京急不動産の高齢者住宅・施設情報

オーナー様負担ゼロで再生

京急沿線の借り上げ「カリアゲ」 プライムコネクト京急不動産のシェアハウス 沿線不動産・資産の有効活用のご相談 オーナー様お問い合わせ

当社売主/事業主物件特集
(仲介手数料無料)

  • 来場・成約キャンペーン

事業用地、マンションの買取

京急エリア(神奈川・都心)
販売情報 PICK UP

プライム新杉田
3棟構成、全156邸の大規模レジデンス。3駅3路線利用可能。JR「新杉田」駅徒歩10分。フラットアプローチ。


物件検索

お近くの京急不動産へ

おすすめ情報

  • 物件アクセスランキング
  • 買取りシステム
  • 住宅かし保証
  • 住まいのトラブル解決隊

お客様の声

ご購入者様:神奈川新町 S様 (新築戸建て)
ご購入者さまのインタビューをご紹介。


不動産豆知識

不動産税金ガイド
不動産の購入、売却、保有に関する税金の知識
地価・マンション価格動向
当社独自の価格動向調査
不動産用語集
不動産に関する基礎的な用語から専門用語まで









京急不動産の賃貸サポートシステム

  • 京急不動産の賃貸サポートシステム

住み替えサポートシステム

住宅ローン
住宅ローン金利の比較や借り換え・推移、シミュレーションはこちら。
保険
地震保険がセットされた賃貸入居者専用の家財保険などをご紹介。
相続
相続・贈与の基礎知識や節税対策、税制改正のポイントを解説します。

京急不動産の採用募集

京急不動産の採用募集とエントリーフォーム

京急グループ各社

火災保険等の損害保険は
京急グループの京急保険サービスへ

京急保険サービス